findでアスタリスクを使用する場合の注意点

久々の投稿になってしまいました。

ちょっとインフラエンジニアから外れ、他の職種へ武者修行の旅に出ていたため(現在進行中)、なかなか更新タイミングがありませんでした。

また機会を見つけてちょくちょく更新していきますね。

さて、今回はfindでファイルを探す際にアスタリスクを使用してファイルを検索したい時のお話。

[…]

updatedbコマンドの頻度と時間

contents

  1. locateとファイル一覧データベース
  2. locateとupdatedb
  3. updatedbコマンドの頻度と時間 ⇦今ここ

 
 

ファイル一覧データベースの更新頻度、更新時間は?

 

先ほど、更新方法のところで、./cron.daily/mlocate内で定義されているのがおわかりになったかと思います。

日次で定義されているcronはanacronで実行されます。

anacronはちょっと細かくなってしまうので、今回は割愛します。

[…]

locateとupdatedb

 
 

ファイル一覧データベースの更新

 

ファイル一覧データベースはupdatedbコマンドの実行で更新されます。

ファイル一覧を取得するので、更新量が多ければそれなりに実行時間はかかります。

ファイル一覧データベースの更新頻度はどうでしょうか。

更新コマンドはここにありました。

[…]

viコマンド実行時のメモリ使用量の検証

 contents

  1. サーバハングアップ!?viコマンドの罠
  2. viコマンド実行時のメモリ使用量の検証 ⇦今ここ

 
 
本当にviコマンド実行時にメモリが使用されてしまうのか?

実際にはどのくらいメモリが消費されるのか?

100MBのファイルを使って検証してみます。
[…]

サーバがハングアップ!?viコマンドの罠

 contents

  1. サーバハングアップ!?viコマンドの罠 ⇦今ここ
  2. viコマンド実行時のメモリ使用量の検証

 
 
久しぶりの投稿になってしまいました。

みなさんはviでファイルを開く時に注意していることは何ですか?

1年に1度、毎度お馴染みのように起きてしまうviコマンドの罠について書きます。
[…]